FC2ブログ

記事一覧

【ニュース】 国連 ディエゴガルシア島からの英撤退要求

 【ニューヨーク共同】国連総会(193カ国)は22日、英国が1965年に当時植民地だったモーリシャスから分離し英領に編入したチャゴス諸島を巡り、英国に「6カ月以内に無条件で諸島の植民地統治を終え、撤退する」よう求める決議案を賛成多数で採択した。 同諸島はインド洋の中心にある戦略的要衝。総会決議に拘束力はないが、欧州連合(EU)離脱後も国際的影響力を維持したい英国には打撃となりそうだ。 同諸島で最大のディエゴガ...

続きを読む

【ニュース】 中国殲−31 購入者誰もおらず失敗機に

中国メディアの新浪網は2019年3月6日付で、瀋陽飛機工業集団が開発したFC―31(殲31、J―31)ステルス戦闘機について、中国軍も購入の意向を示さず、国外への売却も目算が立っていないと紹介する記事を発表した。開発費用を回収するには少なく見積もっても100機以上を売却する必要があるという。 FC―31の開発は、軍の意向には直接関係なく、瀋陽飛機工業集団が独自の企業判断で着手したとされる。瀋陽飛機工業集団は中央企業(中国中...

続きを読む

【ニュース】 インド Mig-21が事故で墜落

【3月9日 AFP】インド西部ラジャスタン(Rajasthan)州で8日、同国の空軍機がパキスタン国境に近い砂漠に墜落した。インド空軍が明らかにした。敵機との空中戦ではなく、鳥が機体に衝突したことが原因とみられており、パイロットは無事に脱出した。 墜落したのはロシア製の老朽化したミグ21(MiG21)。事故が起きた際、同機は通常任務に就いていた。インド空軍は「現時点での調査結果では、離陸後に鳥がぶつかったことが事故の原...

続きを読む

【ニュース】 シンガポール F-35を調達

【3月3日 AFP】シンガポールのウン・エンヘン(Ng Eng Hen)国防相は1日、旧型の現行機の後継として、米航空防衛機器大手ロッキード・マーチン(Lockheed Martin)の最新鋭ステルス戦闘機「F35」4機を調達する計画を明らかにした。 アジアでも有数の軍備を誇るシンガポールは1月、欧州や中国の戦闘機ではなく、米国のF35を選定したと発表。まずは少数を導入してから、全面的な入れ替えを判断する方針を示していた。 同国防相は、...

続きを読む

【ニュース】 F-16を撃墜したインド軍パイロット パキスタン称賛を強要か

【3月2日 AFP】パキスタン軍戦闘機との空中戦で撃墜され、その後拘束されたインド軍のパイロットが解放前にパキスタン軍を称賛する内容の動画が公開されたことを受け、インド国内では2日、激しい非難の声が上がった。両国は領有権を争うカシミール(Kashmir)地方を分断する事実上の国境である「実効支配線」を挟んで激しい砲撃戦を続け、緊迫した状況が続いている。 インド空軍のミグ(MiG)戦闘機のパイロット、アブヒナンダン...

続きを読む

【ニュース】 インド軍パイロット 解放

【3月2日 AFP】パキスタン軍戦闘機との空中戦で撃墜されたインド軍のパイロットが1日、インドに帰還した。パキスタン政府はパイロットの解放について、近年で最悪の水準にまで高まっているインドとの緊張関係緩和に向けた「和平への意思表示」であると説明している。 だが、両国が領有権を争うカシミール(Kashmir)地方では新たな衝突が発生し、インド支配地域では11人が死亡。先月、インド軍兵士40人が死亡した自爆攻撃をきっか...

続きを読む

【ニュース】 インドとパキスタンが航空戦

【2月27日 AFP】パキスタン軍は27日、カシミール(Kashmir)地方のパキスタン領空でインド空軍機2機を撃墜し、インド軍操縦士1人を拘束したと発表した。両国は同地方の領有権をめぐって対立しており、インド政府は前日の26日、インド軍の戦闘機がパキスタン領内で過激派拠点を空爆したと表明している。 パキスタン軍報道官のアシフ・ガフール(Asif Ghafoor)少将がツイッター(Twitter)に投稿した内容によると、撃墜したインド...

続きを読む

【ニュース】 インド パキスタン地域を空爆

【2月26日 AFP】パキスタン軍当局は26日、同国とインドが領有権を争うカシミール(Kashmir)地方の停戦ラインをインド軍機が超えてパキスタン領空に侵入し、空爆したと発表した。 パキスタン軍の報道官がツイッター(Twitter)に投稿した内容によると、インド軍の戦闘機は両国の実効支配地域を隔てる境界線を越えて領空侵犯し、パキスタン軍機が緊急発進(スクランブル)で対応したという。 一方でインドのビジェイ・ゴケール(V...

続きを読む

【ニュース】カシミール地方で銃撃戦

【2月18日 AFP】(更新、写真追加)インドとパキスタンが領有権を争うカシミール(Kashmir)地方のインド支配地域で18日、インド軍と武装勢力とが激しい銃撃戦となり、9人が死亡した。当局が明らかにした。現地では14日にも自爆攻撃で治安要員41人が死亡し、インドとパキスタン両国間の緊張が高まっている。 18日の銃撃戦は、4日前の自爆攻撃と同じく、主要都市スリナガル(Srinagar)の南方40キロにあるプルワマ(Pulwama)で起...

続きを読む

【ニュース】 インド 軍事用の鉄道鉄橋が完成

【12月26日 AFP】インド北東部アッサム(Assam)州で25日、鉄道橋としては国内最長となる全長4.9キロの橋が開通した。緊張が続く中国との国境で防衛力を強化する狙いがある。式典にはナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相も出席した。 開通した「ボギビール(Bogibeel)橋」は同州ディブルガル(Dibrugarh)市近くのブラマプトラ川(Brahmaputra)に架かり、総工費8億ドル(約880億円)、工期20年近くを要した。 開通式では...

続きを読む

【ニュース】 台湾 O.H.ペリー級2隻が就役

【11月8日 AFP】台湾南部・高雄(Kaohsiung)の左営(Zuoying)基地で8日、台湾が米国から購入したオリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲート艦2隻の就役式が行われた。 就役するのは米国で1980年代に建造されたフリゲート艦テイラー(USS Taylor)とゲイリー(USS Gary)の2隻。台湾は2015年、当時のバラク・オバマ(Barack Obama)米政権と18億ドル(約2050億円)規模の兵器購入契約を結んでおり、フリゲート艦購入もその...

続きを読む

プロフィール

サクラテス

Author:サクラテス
当ブログは毎月SouthFront様に寄付をおこなっています

最新トラックバック

訪問者